レーザー加工で文字刻印

■お名前などを刻み込むと、よりいっそう「いつも一緒にいる」感覚が増します。
■文字を刻印して、世界に1つのオリジナルリングにしてはいかがでしょうか。

 


■文字の刻印は、レーザーマーキングという方法で施工しますので、繊細にしっかり刻印されます。
■レーザーマーキングとは、レーザー光を照射して光の当たる部分を削ったり、溶かしたりして、文字を刻み込みます。
■一般的な文字型を使う打刻と違い、様々な書体を繊細に刻印することが可能です。

 

 


 

指輪の外側、内側に刻印することができます。
例えば、外側(正面)にお名前を刻んで、内側(背面)に誕生日〜亡くなられた日を刻んだり、メッセージのようなものを刻む、という感じです。

 

 

片面の刻印と両面の刻印では、料金が異なりますので下記の表をご覧ください。

文字入れ加工賃 片面の場合・・・ 4,000円(税込)
(外側のみ、または、内側のみのどちらか片面の刻印)
■文字入れ加工賃 両面の場合・・・ 6,000円(税込)
(外側と内側、両面の刻印)
※文字数は関係なく、片面ごとの料金設定になります。

 


■刻印を施すスペースは、縦が3ミリ程度、横が15ミリ程度となります。
■刻印できる書体は、下記の「明朝体」「ゴシック体」「エレファント」「エドワーディアン」「モノタイプ」となります。

明朝体は、日本字、英文字、数字に対応します。
明朝体は、ゴシック体に比べると少し柔らかいイメージです。

 

ゴシック体は、日本字、英文字、数字に対応します。
ゴシック体は、線そのものに強弱がなくシンプルなイメージです。

 

エレファントは、英文字、数字に対応します。
エレファントは、線が太く、強調される印象です。

 

エドワーディアンは、英文字(大文字・小文字の組み合わせ)、数字に対応します。
エドワーディアンは、線が細く、全体的に小さくなる印象です。

 

モノタイプは、英文字(大文字・小文字の組み合わせ)、数字に対応します。
モノタイプは、エドワーディアン程ではありませんが、少し小さめの印象です。

 

フォント(書体)は、上記の5種類からお選びいただけます。
■日本字は「明朝体」 「ゴシック体」英文字は全ての書体で対応します。
■マークの刻印「ハート」「星」のみが可能です。

 

 


■文字数は書体によって異なります。日本語の場合は幅をとりますので、12文字、英文字の大文字だけの場合は15文字大文字小文字の組み合わせの場合は、20文字程度が刻印可能です。
数字は、幅をとりませんので22文字程度が可能です。

 


※スペース、ドット(.)、マークも1文字として数えます。

 


■下の図は刻印でご依頼の多い順に並べてみましたのでご参考にしてください。

 

 モノタイプ
    ※英文字・数字に対応します。

 

 エドワーディアン
    英文字・数字に対応します。

 

 明朝体(みんちょうたい)
    日本字・英文字・数字に対応します。

 

 ゴシック体
    日本字・英文字・数字に対応します。

 

 エレファント
    英文字・数字に対応します。

※外側は傷がつきやすいので、年月を経ると書体によっては少し読みにくくなる可能性があります。

 

■指輪の幅は限られていますので、書体によっては全体の印象がが小さくなる場合があります。

■お名前を大きく刻印したい場合は、日本字(明朝体、ゴシック体)か、英文字大文字のみ(エレファント)がおすすめです。
■文字は小さくてもいいので「メセージ的なものを添えたい」「おしゃれな感じがいい」場合は、英文字大文字小文字の組み合わせで(エドワーディアン、モノタイプ)がおすすめです。
■他人に見せて自慢するものではないと思いますので、ご自身の感覚に合った書体をお選びいただければいいと思います。


 

 


■ご注文をいただくと、2営業日以内に刻印内容、刻印イメージ図、ご請求金額、お届け予定などを記載した確認書をファックスまたは郵送でお届けします。(メールでも可(PDFファイル)
【郵送の場合は地域によって3〜4日かかる場合があります。】
■内容をご確認いただき、間違いや変更等がありましたら、ご連絡いただければ修正させていただきます。
■特に変更等がない場合はご連絡は結構ですので、そのまま保管してください。

 

 

 

■お名前を刻むと、「いつも一緒にいる感覚」が増します。

 

■世界に1つだけのオリジナルリングになります。

 

■おしゃれな感覚が増します。

 

 

防水仕様の遺骨を納めるペンダントもあります。